FCRトリートメント

FCRトリートメント


FCRの特徴

FCRはお肌の細胞の活性化、肌再生を目的とするトリートメントです。ケミカルピーリングとは異なり化学物質による剥離目的ではないことから肌トラブルがなく、安全性の高い革新的なフェイシャルメソッドです。
天然植物を主成分とし、10種類以上のハーブ海洋成分、ミネラルを豊富に含んだサンゴ抽出物をお肌の深層部へと深く浸透させていきます。主成分である棘状成分(スポンジア)も従来品と比べ5~6倍配合されています。

約36~48時間で新しい細胞の再生とターンオーバー正常化により、シミ、シワ、たるみなどに効果的で、余分な古い角質やニキビや毒素等を除去にも繋がり、本来の健康でハリのある肌へと導きます。他では類を見ない、究極のアンチエイジングです。
施術後ターンオーバーにより自然剥離がみられます。これには個人差があり、その方のお肌や年齢によって異なります。ホームケアでしっかりと保湿をすることにより、より効果、また剥離の度合いを抑えることができます。
施術後の好転反応や自然剥離はFCRの特徴なので問題はなく、お肌の代謝と共に治まりお肌の再生を導きます。


従来品との違い

棘状成分(スポンジア等)と呼ばれる、お肌を刺激し細胞活性を促進する主成分が従来のものと比較して約5~6倍配合されています。マッサージをすることでお肌全体に均一に隙間なく成分を行き渡らせ有効成分をお肌の奥深くへと浸透させます。結果、今まで以上にお肌の細胞活性に働きかけ、短期間でのお肌の再生、健康でハリのあるお肌へと導きます。FCR導入後に鎮静、保湿を行うことにより、施術後の赤み、かゆみ等を和らげる事を可能にしました。アルブチンを使用しており施術後の再生したお肌に更なる美白効果をもたらします。翌日から洗顔・メイクが可能な為、日常生活に支障がありません。


FCRによる効果

シミ・シワ・たるみ・ほうれい線・くま・リフトアップ・毛穴の開き・乾燥・角質によるゴワつき・オイリー肌・ニキビまたはニキビによる炎症・ニキビ跡 ストレッチマークetc・・・

Clinical Efficacy of FCR トリートメント経過写真(※効果には個人差があります)



FCR施術工程

FACE&ネック(所要時間:90分~100分)

 1. カウンセリング お客様のお肌や、体調、お悩みについて詳しくカウンセリングさせていただきます。
 2. 1st クレンジング メイク汚れ、皮脂、不純物を取り除きます。
 3. 2nd クレンジング 毛穴の汚れや不純物を洗い流します。また、お肌の水分と皮脂バランスを整えます。
 4. トーニング 表皮のPHバランスを整えます。
 5. FCR ハンドマッサージにより、天然植物を主成分とするFCRを浸透させます。
 6. 鎮静パック お肌を素早く鎮静します。
 7. トーニング 保湿効果。またその後のトリートメントの浸透性を高めます。
 8. 保湿・再生セラム 細胞活性を促進。
 9. 鎮静・保湿・活性
  シートマスク
高保湿マスクがお肌の炎症を和らげ、しっかりと保湿、鎮静をします。
10. 保湿・保護・再生
  クリーム
肌の活性と抗酸化をしながら、しっかりと保湿。
11. UVケア 施術後のお肌を紫外線から守ります。


キャンペーン

FCRトリートメント

1回(アフタートリートメント1回付) ¥54,000
3回(アフタートリートメント3回付) ¥150,000(1回 ¥50,000)
5回(アフタートリートメント5回付) ¥200,000(1回 ¥40,000)
10回(アフタートリートメント10回付) ¥350,000(1回 ¥35,000)

※アフタートリートメント¥6,800相当
アフタートリートメント内容:ディープクレンジング→毛穴洗浄→フェイス&デコルテマッサージ→
導入(プラセンタorコラーゲンorヒアルロン酸の中から1つ)→仕上げ)

※施術をお断りするケース
1.激しい日焼け後  2.アレルギー・アトピー・ヘルペスなど  3.超敏感肌
4.皮膚・心臓に疾患のある方または通院されている場合  5.妊娠中・授乳中の方  6.精神面で安定しない方

医者からの推薦

FCRは日本のエステティックを救う、究極のトリートメントとなることは間違いありません。様々なピール系商品を見てきましたが、ここまで結果に自信の持てる商品は現時点では他に見当たりません。
従来の極端にPH値の低い酸を使うようなピールでは角化が不十分なまま細胞が皮膚表面に上がってくる現象が起こり、滑らかにはなりますが、皮膚が薄くなり、抵抗力を失い、赤ら顔を誘発するような弊害がありました。FCRの持つ“本来の肌が持つ代謝機能を利用するシステム"は画期的であり、トラブルに対して強い健康的な肌を作ることが出来ます。

韓国クリニック「オラクル ダーマトロジー」
Dr.Lim Jong Hyunからのコメント

お問い合わせ